GDOお得情報:
プロフィール
2008年04月30日(水)

ボクサー阪東ヒーロー!

日本スーパーフェザー級1位、東洋太平洋同級6位阪東ヒーロー



2005年9月 現WBA世界スーパーフェザー級チャンピオン、
無敵のエドウィン・バレロ(帝拳)との「1Rもったら100万円賞金マッチ」
に出場した際に、はじめから真っ向勝負で1回KO負けを喫したが、
その逃げない闘争心がいいじゃないですか    
その試合後にバレロを倒し世界を獲る!と決め、
その世界戦への権利獲得に向けて準備中
そして世界を一緒に獲ろうということで「チームヒーローズ」が結成されました
その時のもようです。

左から門田会長、案外強そうな私、ヒーロー、世界チャンピオンなど多数育てている
トレーナーで親友の須田達史さんです
須田さんについては次回に詳しく書きますね



闘争心も強く、強い者と戦うスリルが大好きなヒーローくんですが、
素顔はおばさんにも子供にも
優しい面白い男です  
そんな一面を隠し?撮りしたのでそれも次回で・・・

6月12日 日本武道館で
東洋太平洋Sフェザー級タイトルマッチに出場します

世界戦も長谷川穂積クリスチャン・ファッシオ戦

と 宿敵 エドウィン・ばれろイスラエル・ペレス戦も、あります

当日、私も気合入った顔で応援に行きますので、

もし よし応援に行こうと思っちゃった方、私を見かけたら

怖がらずに声かけてくださいね〜

行かれない方も応援してね〜
2008年04月27日(日)

フジサンケイ

上原彩子ちゃん  よかったね〜

おめでと〜

天然だし、沖縄なまり&ふにゃふにゃふにゃって感じのしゃべり方が

沖縄大好きな私には最高

とてもいい子なので、単純に嬉しかったなぁ

お父さんも姉ちゃんもかわいい お父さんの具合いもこれで良くなるといいね


次回の日記は今、すごーく応援しているこれから世界に挑戦するボクサーの事でーす

 
Posted by 中嶋千尋 at 22:40 | GOLF | この記事の詳細
| コメント(0) | トラックバック(0)
2008年04月22日(火)

光市の母子殺害事件

前回の日記では、幸せいっぱいの赤ちゃんが生まれた

友達の家に行った話だったのに・・・

今日は苦しいけど、本村洋さんは本当に強く心の優しい人

だなあとつくづく思う日でした。

あんな残酷な事が起きて想像を絶する辛い思いをしてこられたであろうに、

自分の事で精いっぱいでも当たり前なのに、犯罪のない社会にしていく為、

活動も発言も使命感を感じました。

加害者に関しても残りの人生の事まで心配してるようにでした。

「胸を張って死刑を迎えられるようになって欲しい」・・・と

恨みだけだったら、うんと惨めに苦しんで死刑になればいい・・

と思ってもおかしくないと思う。   心が大きいんですね。

反省し謝罪の気持ちが心からもてるようになるのが、この状況下では

彼にとって最大限幸せに、この世を去れる方法だと示唆しているよう・・・

どんな経緯があろうとも加害者が絶対に悪いし許されないし被害者の苦しみを

思うと、言葉も出ない。    しかしながら彼の生い立ちは父親の暴力と

母親の自殺。 愛情を十分受けることが出来たとは思いづらい、

生きることに魅力も価値も見出せなく、自他共に人生を断つことに

対しての重大性を感じることができなかったのだろうか。

そう思うと彼も、また犠牲者か・・・  

やっぱり大人が人生の魅力を子供に感じさせてあげないとですね。  

本村さんのおっしゃる犯罪のない社会とは、こういうことも含んでいると

愛情深そうな本村さんを見ていて思いました。

私の好きな言葉  「愛情は平和のもと」 

愛情にあふれた家庭、社会だったら ニュース

「こんな残忍な事件がありました」から「こんな感動的なことがありました」

に、きっとなると思う!    なって欲しい! 愛情は大事!

本村さん、陰ながら応援しています。  

  


2008年04月20日(日)

赤ちゃん!

友達の出産祝い&ママバースデー祝いで、集まった

あの子がママか〜パパか〜と感慨深い

との接し方はいい感じだけど、生まれて間もない赤ちゃんは壊れそうで

ちょっと自信なかったが気がつくと、ずーっと抱っこしてた

表情がコロコロ変わったり、ピトッてひっついたり可愛い

そのうちにひざの上で寝ちゃいました   可愛い〜

そんな可愛い女の子なのに何故か、私たちはセカンドネームを付け

‘シゲハル‘と呼んでいました、遅れてきた友達はママまで‘シゲハル‘

と言うようになっていたので、パニック気味・・・

そっと私に「ねー女の子ってきいてたけどお祝い、女の子用を・・・」・・イヒヒ


しかし、凄いですね子供を産むって 神秘的だし・・う〜ん尊敬です!

赤ちゃん中心にほのぼの時間でした。

帰り頃にはみゆチャンは とうとう全員に‘しげサン‘と呼ばれてました・・・

パパもママも   おっさん風でいいと・・・   変




2008年04月17日(木)

スターカップチャリティーゴルフ

福岡で開催されたチャリティープロアマに参加いたしました
前夜祭は松山千春さん、郷ひろみさん、TUBUの前田さんの
とトークで、うっとり&感動&笑いでした。
そして、同じテーブルだったのが、プロになりたての頃、
大橋巨泉さんがハワイで開催されていた試合でお会いして以来の
長〜いお知り合いの中野浩一さんとたけし軍団の
ガダルカナル・タカさんとつまみ枝豆さんと井手らっきょさん



プロはケイちゃんと藤島妃呂子ちゃん。  
イジメられつつも超楽しいテーブルだった・・・
「なかじー、化粧っけ無いな〜 この子はちゃんとしてるぞー! 
あー化粧ものらないんだなー」 少〜しはしてたんだけどなー  
「いったい、いくつになったんだー?」
写真撮った時も「若い子みたいにピースなんてやってんなよー」
とひどい仕打ち 若作りこそが私の生き甲斐?だっ!  やめないぞー 
「この2人には丁寧なのに〜」と言ってみると、
「なかじーは昔から知ってるからな〜」と・・・ん?待てよ、
初めて会った時から、そうだった記憶が・・・
ゴルフをした時、当時のそのまんま東さんも、ちょっとか弱めな女子プロ
カートに乗せてる時は紳士的な運転で、私が乗ると「なかじ〜」と
スピード&蛇行して振り落とそうとしてました。
私も若くてピチピチだったんだけどな〜おかしいい・・・なんでだ・・・



それにひきかえ可愛い梅宮アンナチャン 

同じ種類の動物とは思えない

とても自然体で気さくでした










今回のツアーは中野晶さんとずーっと一緒でした
随分たくさん話したな〜  面白かった


イケメンでしょ〜(あきちゃん、ごめん
    

さて翌日のゴルフ。   
前の組には岡本夏生サンだったのですが、
前夜から話しして面白いというか可笑しいというかでしたが、
ゴルフも違う組なのに、一緒かと思うくらい元気な声が聞こえてました 

そして、ご一緒させて頂いたのが、谷隼人さんです。 
何回もプロアマなどではお会いしてましたが、プレーご一緒させて頂いたのは
初めてでした  相変わらず男前でした



ギャラリーやキャディーさんに優しく気遣いされる、とても正直な方でした!
最後 せっかく来てくれたギャラリーを喜ばしいたいと つぶやきながら、
6mのパターをバシッとキメて大拍手でした。
私も!と思って5mのバーディパットビシッと入れちゃいました
奥様 きっこさんと仲良しでとてもジェントルマンで・し・た
濃い2日間でした
Posted by 中嶋千尋 at 20:30 | GOLF | この記事の詳細
| コメント(0) | トラックバック(0)
PR (詳細)
| 次へ


2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
http://blog.golfdigest.co.jp/user/chihironakajima/index1_0.rdf
URL送信







このブログサービスは「ゴルファーズブログ」で運営しています。
GDOクラブ会員なら無料でご利用いただけます。