GDOお得情報:
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

形状変更のイロハ…

2010年11月24日(水)
弊社でも最近MP-53・63の受注が多くなってきました
弊社の数あるカスタムオプションの中で形状変更の項目があります。

これは“ミズノ独自のオプション”として私も期待したオプション項目ではありますがこのオプションの有効利用方法があまり活用されていない気がします。
というか「活用の仕方が分からない…」がユーザー側からの本音なのかもしれませんね。

これに関しては私にも責任を感じていますので今後の“形状変更”のサイトを大幅にリニューアルして皆さんにも活用して頂けるようなサイトを考えていきますね。

さて、今日は有効活用の手段として“FP値修正”に関して少しレクチャーを…

"ロフトを立てる”という作業は皆さん使われることが多いのではないかと思います。この作業は、ロフトを立てて距離を出すことが一番の目的ではありますがその弊害として下記画像のようにグースネックを生ずるということも覚えておいてください。


(Bを中心に回転させることになります)


このFP値の修正をミズノでは純正まで(もしくは純正以上〜)調整することが出来ます。これはとても素晴らしいことだと思っています。要するにバックフェース側からハンマーで叩いてヘッドの部分を飛球線方向に出す作業ですがこれは中々の職人芸…

それでは1度立てるとFP値はどのくらい変化があるかと言えばおおよそ0.5ミリグースネックになります。下記をご覧ください



微妙な違いですがこの位の違いがあります。これを修正出来ることが強みです。
0.5ミリは画像でみると違いがハッキリ分かりませんが実際は、結構違います。

「MPアイアンの美形を崩したくない方…」
「だけど飛距離は欲張りたい…」

そんな方は必見ですね

ミズノカスタム製品の相談はこちら
Posted by ミスターMP at 20:05

MP T-11ウェッジを見ていて…

2010年11月21日(日)
入荷してきたT11ウェッジを見ていて気が付きました…。



「新溝対策のウェッジではあるが今までカスタムで製作した方は来年以降に製作することが出来るのか…

早速ミズノにTEL…。

工場担当者は…

ミズノとしては来年以降にカスタムウェッジを含めて旧溝のウェッジを製作をすることは出来ません」

「えっ結構冷たいのね…

皆さんご存知の通り一般アマチュアのルール施行は2024年度から…
まだ10年近くあるわけですがゴルフメーカーの施行は意外に早い

ミズノはもちろんのことブリヂストンキャロウェイもすべてのゴルフメーカーは、新製品における来年度以降のウェッジもちろん新溝対策の施されたウェッジの発売になりますが重要なのは製作することが出来ないことです。

話をミズノ製に戻すと下記のモデルはすべて来年度に製作することが出来なく今年度の受注が権利最終というか“完全廃番モデル”になります。

★Tシリーズウェッジ
★Rシリーズウェッジ
★Gシリーズウェッジ
★T10ウェッジ

う〜ん “新溝”に移るのか“旧溝”を製作してしばらくスペアとして持つべきなのかゴルファーの立場で考えても悩ましいところですね。

ドライバーの反発規制は意外にアマチュアの施行までのスケジュールは早かったですがウェッジに関しては余裕があり過ぎる感じもしますが…。

このブログを見て弊社で旧溝のカスタムウェッジを製作された方…
追加購入・新規購入は今年の受注までになりますのでご検討よろしくお願いします

ミズノカスタム製品の相談はこちら
Posted by ミスターMP at 20:49

ネックセルY刻印について

2010年11月20日(土)
今日はコネタを1本…。

ミズノのカスタムクラブを製作するとアイアンの場合ネックセルに養老工場の“Y刻印”を含む4ケタの英数字が並びますね…
これは有名な話…。



これは製造年月日を意味していますがしかし、このY刻印は廃止になったことはご存知ですか
ちなみに今は…


(スッキリ綺麗になりました)




ここからが本番

最近日本と中国の間に色々とありますがミズノ中国に工場を持っています。その証拠に中国製のMPアイアンには MADE IN CHINAのシールが貼っています。

弊社を始めカスタムクラブはすべてミズノテクニクスで製造されていますのでこんな刻印が追加されました。



ASSEMBLED IN JPAN…「日本で製作しました」みたいな感じですね。
今後はカスタムアイアンすべてとミズノテクニクス製にはこの刻印が入ります。
ちなみに左の数字は、どこで製作…どの製造ライン…製造年月日…を意味しています。

もし、追加の番手が欲しくてネックセル部分の刻印で統一したい方がいましたらご相談ください。

コネタでした…

ミズノカスタム製品の相談はこちら
Posted by ミスターMP at 19:09

“GDOゴルファーズブログ” が閉鎖?…

2010年11月19日(金)
そう言えばGDOブログが閉鎖になるのですか?
ある方に聞きましたがGDOコミュニティ?になるようですね…
皆さん移動しているみたいですが

GDOコミュニティってどうなんでしょう…
移行した方がよいのでしょうか
今まで積み重ねてきたデータが消えてしまうとか…
サーバーの限界

謎が多い突然の閉鎖ですが…
詳しい方教えて頂けないでしょうか

閉鎖であればどこのブログがお勧めですか
それともGDOコミュニティに移行した方が良いのでしょうか
う〜んどうしようかな…

すべてのデータが消えるのであれば早い内に移行もしくは移動した方がよいですね…
Posted by ミスターMP at 21:38

カスタムクラブ到着!

2010年11月18日(木)
最近よく言われますが「弊社ホームページ内“カスタム製作例”の更新」が止まっていることの指摘を受けます。
これに関しては“閉鎖”しているのではなくただ単純に掲載に

「手が回らない…

だけなのでご迷惑をお掛けします
(まだT-11ウェッジのカスタムも掲載していませんし…

今後ももちろん頑張って続けていくつもりです。
(楽しみにしている方に

今日は、あるユーザー様のカスタムクラブの到着がありましたのでその一コマをお伝えします。
手にしたクラブを片手に

「うんカッコいい〜」

の連呼でした


(じっくり数分眺めていました…)

詳細はこんな感じ…

★MP-68 #4〜#P
★ダイナミックゴールド S400(新仕様)
★68-B刻印
★プレミアム・トワイライト仕様
★トップブレードクリア加工
★銀コレクションネックセル装着


(ネックセルもコダワリました)


(トップブレードももちろん“クリア加工”)


(黒々してますね…)


ツアーステージユーザーからのオ-ルチェンジです)


また弊社からツアーステージユーザーが一人減ってしまいました…。
本人曰く「ツアーステージは持っている人が多くて一般的になってしまったのでミズノのカスタムなら誰もいないかと…」

う〜ん。ミズノ製品は“人気がない”との捕らえ方も出来ますが一般的にはツアーステージシリーズよりは人気面で劣ることは確かでしょうね

弊社は、ほとんどミズノ一色になってきました。
ミズノに何かあった時はもう“心中状態”になるので若干経営面で心配はありますがそれは、今後考えていきます…。

ミズノカスタム製品の相談はこちら
Posted by ミスターMP at 15:26
PR (詳細)
http://blog.golfdigest.co.jp/user/melsa/index1_0.rdf
ブログのURL送信
このブログサービスは「ゴルファーズブログ」で運営しています。
GDOクラブ会員なら無料でご利用いただけます。