プロフィール
http://blog.golfdigest.co.jp/user/teamyoshimura/index1_0.rdf
ブログのURL送信
2011年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ

2011年 北京ゴルフショー第3回

2011年03月24日(木)
展示会2日目11時頃には、カタログと北京ゴルフショー用に作った名刺がなくなりました・・・。
日本のJGFでも弊社レベルのブースでは、充分補える数を持って行ったのですが・・・カタログと名刺がなくなるなんて有りえない話です。
後は、日本語の名刺で何とか対応しました。

来年もし、出展するとしたら以上の数を用意しないと!!
経費はかかりますがでも、嬉しい話です。

神戸にいて東京に行けば、「やはり商売は東京だ」と感じますが、「今はやっぱり中国だ」と思いました。
当社中国代理店希望、どこで聞いて来たのか、練習場経営者からテナントでショップ、工房、レッスンをやって欲しいなど、本当に沢山の話を頂きました。

その話の中で、山東省でゴルフ専門学校をしている方から、先生として来てほしいとか、スクリーンゴルフメーカーからスクリーンゴルフの機械を購入したオーナーへ「NC-1ゴールドアイアン」プレゼントしたいのでOEMで数百セット作って欲しい、日本製のシャフトを300セット分、3,900本オーダーしたいとか、中国は国土も広いのでオーダーの数が半端ではないです。全ての商談が成立したら数千万円のビジネスです。
今日本では、不景気であまり良い商談が出来ませんが中国に来るとこれからの成長に期待出来ると感じます。

日本製品が欲しいと思っている人がほとんどで、改めて 「企画・物造り・考え方」 など“MADE IN JAPAN”は、世界一であること、また私自身も日本人としての誇りを持ってこれからも生き抜いていかないといけないと思います。

いつも中国にいくと、日本に早く帰りたいと思うのに、今回はもう少し中国に残って仕事をしたいと思う出張でした。

展示会出展の為にお手伝い頂いた方々に心より感謝致します。








Posted by ヨシムラ at 10:46  / この記事の詳細
 / この記事を編集  / コメント(0)  / トラックバック(0)

2011年 北京ゴルフショー第2回

2011年03月23日(水)
いよいよ展示会のスタートです。「TEMA YOSHIMURA」として初めて北京ゴルフショーにブースを出すので期待が大きいです。

去年までは盛り上がりがあまりなかったみたいですが、今年からアメリカPGAとの連携でうまく企画をたてたようで出展社も約300社ほどあり、会場の大きさにもビックリしました。
9時にオープンするとブースには人だかりで、対応するのに困るくらい沢山の人が来て下さいました。

“金キラ金キン”クラブが多く、私のようなパーツだけ並べている日本のブースが珍しかったようです。
何よりも、工房、ショップのオーナーが組立てや、クラブの勉強をしたいという事で 私に相談が多く、近いうちに勉強会を開きたいと思います。

私は、パーツ販売ですので組立技術のないお店には、商品を卸せませんので、売る事よりもまず技術と知識をつけて頂くこと。
また、みなさん非常にゴルフに対して強い関心があること。
今の日本より向上心があり、私にとっても「必要とされるならば」といつも思っている事なので力を入れて中国の方々に伝えていきたいと思います。

忙しくしていると気が付けば「あっ」という間に5時で終了の時間となりました。
予想以上の人がブースに来られて、頂いた名刺の数も沢山集まり、期待通りの初日でした。
仕事の話も色々と頂きました。

終了時には、陳列商品に盗難の恐れがある、という事で「全てディスプレイ台の下に片付けて下さい。」「最後にブースをテープで囲んでから帰って下さい」という案内がありました。
外部の人より、出展社も信用が出来ないということです・・・。
嫌な気分ですが仕方がないです。


本日は、他外国のお客様と一緒に中国式のしゃぶしゃぶを食べに行きました。
ダイナミックで美味しかったです。

PS.あまりにもブースに人が沢山きて頂いたので、用意したTEAM YOSHIMURAのカタログが残り少なくなってしまいました。
残りあと2日あるので心配です。










Posted by ヨシムラ at 17:00  / この記事の詳細
 / この記事を編集  / コメント(0)  / トラックバック(0)

2011年 北京ゴルフショー第1回

2011年03月22日(火)
東日本大震災の事が気がかりで、心配しながらも17日より「北京ゴルフショー」に行ってきました。
数回にわけてブログにUPしていきます。

中国へは、45回程行っていますが、北京へは今回が初めてです。
まず空港の大きさにビックリしました。
香港、上海、シンガポールとあちこちの空港を見てきましたが、私がよく利用する関西空港とは、かなりサイズが違います。
改めて中国の大きさ、人口数に驚きのスタートでした。

17日前日商品の陳列をする為に行っているのに午後3時になっても工事中で何も出来ません・・・。
やっと商品を並べることが出来たのは午後6時からでした。
3m×6mの小さなスペースなので2時間ぐらいで終わりましたが、夕食に行こうと思うと「盗難の恐れ」があるとのことで、台の後ろにまた商品を戻さなければなりませんでした。
一旦その日は終わりホテルへ向かうことにしました。

会場内にある物でも盗難があるということです。日本では考えられません。
いつものことながら日本を基準に考えてはいけないと改めて感じました。

お腹も減ってみんなで北京に来たのだから本場の北京ダックを食べに行こうという事でタクシーを飛ばして30分ぐらいの有名なレストランに連れていって頂きました。

目の前でカットして出して頂き、お腹いっぱい北京ダックを食べ大満足です。
日本だったらいくらお金がかかるかな? 非常に美味しかったです。

さあ明日からは北京ゴルフショーの初日です。たくさんビジネスの機会がある事を願います。

P.S 会場の近くに北京オリンピックのメインスタジアムがあり、記念写真を撮りました。
少しだけ観光気分になり嬉しかったです。










Posted by ヨシムラ at 15:19  / この記事の詳細
 / この記事を編集  / コメント(0)  / トラックバック(0)

北京ゴルフショーに行ってきます

2011年03月16日(水)
明日3月18日〜20日に開催される 中国北京ゴルフショー」に行ってきます。
今年、初めて中国に出張しますが、約300社が出展します。
これは東京に比べてもかなり多い企業が集まります。

私も 『TEAM YOSHIMURA』 香港代理店の方と一緒に出展します。
新しいビジネスが生まれる事を楽しみにしています。

日本からも多くのメーカーが来られるみたいで、現地ではたくさんの日本人と会えそうです。
ブース代金も 3m×3m の2コマで、支払がなんとUSドルではなくユーロです。
日本円に換算すると約53万円で日本のJGFは同じコマ数で80万円です。
結構高いように思いますが新しいマーケットを求めて日本と同じようにヘッド、シャフト、グリップをパーツで並べます。

たくさんお客様と商談出来ることを期待しています。

東日本大地震で日本も大変気になりますが、17日出発します。又帰って来たらご報告します。
Posted by ヨシムラ at 13:39  / この記事の詳細
 / この記事を編集  / コメント(0)  / トラックバック(0)

「東北地方太平洋沖地震」により被害に遭われた方々へ

2011年03月14日(月)
2011年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」により被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

また、この地震・津波でお亡くなりになられた方々に心よりご冥福をお祈り申し上げます。

一人でも多くの命が助かるようお祈り申し上げます。


今もまだ非難所で不自由をされている方が大勢いらっしゃるかと思います。

ご親族やご友人と連絡が取れず不安な時を過ごしていらっしゃると思います。

家も職場もなくなり、これから先の事で不安でいっぱいだと思います。

どうか、諦めないで下さい。生きて下さい。


私達、神戸も16年前に「阪神淡路大震災」を経験しました。
すこしは、今 被害に遭われている方々のお気持ちが想像できるつもりです。


どうか、諦めないで下さい。生きて下さい。

Posted by ヨシムラ at 13:50  / この記事の詳細
 / この記事を編集  / コメント(0)  / トラックバック(0)
最新コメント
リンク集
このブログサービスは「ゴルファーズブログ」で運営しています。
GDOクラブ会員なら無料でご利用いただけます。
 |  次へ